ブログ

【辛口コラム】筋トレdeダイエット

  • 2016年09月14日

こんにちは(‘ω’)ノ

今回より不定期で

皆さんの耳にはちょっと痛い

辛口のコラムも掲載していこうと思います。

夏前にいらした患者さんからよく聴いた

「筋トレしてても痩せないんだよねー。」

という言葉。

よくよく話を聴いてみると・・・・・

僕から言わせれば

そりゃそうだ!!」という答えに至る方が多い!(;・∀・)

というのも、筋トレでのダイエットに時間がかかることを

知らない方が多い様子。

そもそも筋トレでどうやってダイエットに繋がるかというと

筋トレする

筋肉がついてくる

基礎代謝が増える

余分な貯蓄エネルギーを消費する

痩せる

というローテーションです。

このサイクルには平均で約3ヵ月を要する

と言われています。

なぜなら、ヒトのカラダの変化というのが約90日で起こると

言われているからです。

筋肉が定着してくるのにもそれくらいはかかるというわけですね。

それまでに運動後に引き締まったように見えるのは

今までしてこなかった運動が増えて

消費カロリーがちょっと増えたから。

ここからが戦いの始まりです。

筋トレを始めていけば消費カロリーが増えます。

しかも今まで運動してこなかったので急に消費カロリーが増えるのです。

そうすると身体は驚いて慌てて

「ご飯食べなきゃ!!」

と摂取カロリーを増やそうとします。

ここで

「今日は筋トレするから・・・・」

なんて考えで

お昼の定食を大盛りにしたら

敗けです。

世界的、基本的な考え方ですが

ダイエットの原則は

「 ( 摂取カロリー )-( 消費カロリー )=減量 」です。

現代の食事は、高カロリー・高塩分・高糖分なものが溢れています。

ダイエットするうえで食事の管理は徹底していかなければなりません。

そして、筋トレなどの運動で自分がどれだけカロリーを消費できているのか

把握もしていかなければなりません。

筋トレだけで痩せようとするならば

1回の筋トレではそんなにカロリーを消費してないことを知らなければなりません。

汗をかくのはエネルギーを消費しているからではありません。

体温調節のためと知らなければなりません。

そういうことを知らないで「筋トレをして痩せるんだー」

なんて甘い考えは持たないことです。

しかし

徹底して行っていけば必ず結果がついてくる方法です。

僕は、23~31歳の間で

15kg減量しました。

それまで無駄に食べていた

ラーメンの大盛りや食べ放題でのバカ食いをやめ

食後やおやつの甘いものも

本当に身体が欲しているという時以外はやめ

筋トレも定期的に行い

自分を律しました。

本気で痩せたいという

あなた!

生活習慣を言い訳にしてないで

自分への甘えを消して

ダイエットに励んでください。

僕は9月に入り平日夜の水泳も始めました。

一日たった30分程度ですが

その間はなるべく休まず泳ぎ続けます。

これを継続して

40までにあと10kgは落としてやろうと思います。

今日、大盛やスイーツを食べようとしている

あなた!

どんどん肥えてください笑

あとで言い訳してください笑

あなたの人生

なりたい自分になりましょう!

本当にあなたが欲しているものを見つけてください。

それではまた。

ページトップへ